バラエティ

NHK紅白2019 | 出演者や曲順、タイムテーブルの発表は?

大みそか恒例の紅白歌合戦。11月14日に出場者が発表され約1ヵ月。

12月20日には、曲目が発表

同時に特別企画のゲスト3名も発表されました。

27日には、曲順も正式発表され、あとは放送を待つばかり。

見逃さないためにも、アーティストや曲目と曲順をチェックしておきましょう♪

2019NHK紅白 | 第71回 NHK紅白歌合戦 出演者は?


参考:NHK公式サイトより抜粋

今回の初出場は計8組になります。

■白組 5組
Official髭男dism / Kis-My-Ft2 / King Gnu / GENERATIONS from EXILE TRIBE / 菅田将暉

■紅組 3組
日向坂46 / Foorin / LiSA

豪華アーティストによる、期待を裏切らない曲目ですね!

特にTwitterでは、2年ぶりの披露となる、欅坂46 『不協和音』に、ファンたちが歓喜しています。

前回は激しいパフォーマンスに、倒れ込むメンバーもいたこともあり、期待と同時に不安の声もあるようです。

彼女たちの熱いパフォーマンスが生放送で観れるのですから、ファンたちが興奮するのも納得です。

最後まで乗り切ってほしいですね。

2019NHK紅白 | 髭男、キスマイ、King Gnu(キングヌー)など初出場アーティストも熱い!

今年の紅白初出場となるアーティスト8組も注目!

その中から、デビューしてまもない、2組の新人アーティストをピックアップ。

彼らのプロフィールから楽曲を簡単に紹介します。

 

Official髭男dism(愛称:ヒゲダン)
山陰発ピアノPOPバンド。
2012年6月7日結成

【2015年】
1stミニアルバム『ラブとピースは君の中』インディーズデビュー

【2018年】
インディーズアーティスト初、フジテレビの月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌に抜擢。

1stシングル「ノーダウト」でメジャーデビュー

その後Billboard Japan Hot 100で16週連続チャートインを記録。

【2019年】
5月に2ndシングル「Pretender」を発売。

トータルの再生回数では、あいみょんの“マリーゴールド”を上回り、オリコン週間ストリーミングランキング 25週連続で歴代1位を獲得

今年の紅白で披露されるのは「Pretender」

メジャーデビューしてまだ1年。

先日は、ドラムを担当する松浦匡希さんが結婚を発表!

色んな意味で、今とても熱いバンドです。

髭男(ヒゲダン)の人気曲はこれ!メンバーの出身地や年齢、結婚している?

 

King Gnu(キングヌー)
4人組ミクスチャーバンド

<バンド名の由来>
動物の“Gnu=ヌー”は、移動しながら仲間と合流していき、やがて巨大な群れになる習性を持っていることから、

「自分たちも、様々な人を巻き込み、大きな群れになりたい」

という思いから名付けられた。

【2015】
Srv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。

その後、メンバーチェンジを経て、現在の4人となり、1stアルバム「Mad me more softly」を発売。

【2017】
バンド名を「King Gnu」に改名

【2019】
1月に2ndアルバム「Sympa」でメジャーデビュー。

11月には『第61回日本レコード大賞』で優秀アルバム賞を受賞。

12月現在、YouTubeで公開されている「白日(はくじつ)」のミュージックビデオは、再生回数が1億回を突破

King Gnuの曲は、ドラマやCMなど、多くのメディアで起用されている、勢いのある新人アーティスト。

2020年は更なる活躍が期待されています!

紅白で披露される「白日」

彼らの、生のサウンドミックスが聞けるのが楽しみですね。

キングヌーのメンバーを画像付きで紹介!出身地や年齢、身長は?

2019NHK紅白 | 白組アーティストはスペシャルメドレーも見どころ!

今年は白組から、7組のアーティストが、スペシャルメドレーを披露します。

/ 関ジャニ∞ / King&Prince / DAPUMP / 氷川きよし / 福山雅治 / ゆず

いずれのアーティストも、紅白出場の常連ばかり。

メドレーであれば、アーティストに詳しくない家族とも、楽しく見れそうですね。

私は個人的に、最近インスタで美しさが話題になっている「氷川きよし」にも注目しています。

どんな衣装を披露してくれるのか必見です!

2019NHK紅白 | 特別企画では初出場の竹内まりや、松任谷由実が出演!ビートたけしも歌う?

特別企画のゲストとして「竹内まりや、松任谷由実、ビートたけし」が、楽曲を披露。

竹内まりや「いのちの歌」

紅白に初出場の竹内まりやが披露するのは、2008年のNHK連続テレビ小説「だんだん」の劇中で初披露された楽曲です。

大切な人たちへ向け、

「出会えた喜び」「命への感謝」を歌った歌詞は、

今年の春に、道徳の教科書にも掲載されました。

現在でも、人生の節目となるさまざまなイベントで歌われ、

“世代をつないでいく大切な歌”

として、幅広い世代に愛されています。

松任谷由実ノーサイド」

ユーミンが歌うのは、日本のポップスではじめて、ラグビーをテーマに作られたヒット曲

なんと、テレビ初披露

戦う選手を見守る女性の気持ちを描いた歌詞は、選手だけではなく、社会の働く人々の姿とも重なり合い、今でも幅広い世代に親しまれています。

ビートたけし浅草キッド」

披露される「浅草キッド」は、1986年に発売されたアルバムに収録され、ビートたけし自身が作詞作曲。

浅草で、売れっ子芸人になることを夢見ていた下積み時代を描いた曲です。

又吉直樹の原作の映画「火花」では、主題歌とし使われ、主演の菅田将暉と桐谷健太が歌っています

ビートたけしは、過去2回ゲストとして出場していますが、歌を披露するのは初だそう。

どんな歌声が聞けるでしょうか。彼の独特の歌い方に、一部では不安の声もあるようですが、温かい目で見守っていきたいですね。

2019NHK紅白 | 総合司会に和久田麻由子アナウンサーが大抜擢!

総合司会として、ウッチャンこと内村光良のパートナーとして、「おはよう日本」で朝の顔として活躍中の、和久田麻由子アナウンサーが大抜擢!


和久田アナが抜てきされた理由として、次のように報じられています。

今年の司会選考のキーワードは “安定感”

総合司会には、桑子真帆アナが本命視されていたが、和久田アナは、「度胸もあり、スキルが高く安定感が抜群」とNHKは自信を持っている。

引用:週刊文春

朝の顔として活躍しているのを見る限り、安定感は抜群ですよね。

和久田アナは、異例のスピード出世をしているアナウンサーだそう。

通常、4~5年、2カ所以上の地方の局で経験してから、東京に異動となるところが、
和久田アナは、岡山の局に3年間勤務後、東京に異動し、週末の『おはよう日本』の司会に抜擢されました。

しかも、その1年後には平日の時間帯に昇格

2019年は、5月と10月の天皇即位に関する特番で、キャスターを務めました

まさに、スピード出世ですね。

毎朝、さわやかな笑顔を届けてくれる和久田アナ。

紅白の総合司会は初となりますが、テーマの通り「安定感」のある司会で、紅白を盛り上げてくれるでしょう♪

2019NHK紅白 | SixTONES、Snow Manがスペシャルパフォーマンスを披露!

亡きジャニー喜多川氏の思いを受け継ぎ、SixTONES、Snow Manが、紅白の舞台でスペシャルパフォーマンスを、披露することが決定しました!

披露されるのは、ミュージカルの中で歌われる「LET’S GO TO EARTH」「Let’s Go to Tokyo」

紅白放送前に、ファンにとってうれしいニュースですね。

2019NHK紅白 | タイムテーブルが発表!曲順は「パプリカ」からスタート!

気になる当日のタイムテーブルですが、ついに発表!

01. Foorin「パプリカ -紅白スペシャルバージョン-」

02. 郷ひろみ「2億4千万の瞳 -エキゾチック “GO!GO!”ジャパン-」

03. aiko「花火」

04. GENERATIONS from EXILE TRIBE「EXPerience Greatness」

05. 日向坂46「キュン」

06. 純烈「純烈のハッピーバースデー」

07. ジャニーズJr.「Let’s Go to 2020 Tokyo」

08. Hey! Say! JUMP「上を向いて歩こう ~令和スペシャルバージョン~」

09. 島津亜矢「糸」

10. 「夢を歌おう」特別企画 Disney Cinema Medley 2019

・中元みずき「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」
・ダイアモンド☆ユカイ「君はともだち」
・中村倫也&木下晴香「ホール・ニュー・ワールド」

11. おしりたんてい「ププッとフムッとかいけつダンス」

12. Kis-My-Ft2「Everybody Go」

13. 天童よしみ「大阪恋時雨」

14. AKB48「恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~」

15. 山内惠介「唇スカーレット」

16. 三浦大知「Blizzard」

17. LiSA「紅蓮華」

18. 坂本冬美「祝い酒 ~祝!令和バージョン~」

19. King Gnu「白日」

20. 丘みどり「紙の鶴」

21. 福山雅治「デビュー30周年直前SPメドレー」

22. TWICE「Let’s Dance Medley 2019」

23. 五木ひろし「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」

24. Little Glee Monster「ECHO」

25. DA PUMP「DA PUMP ~ONE TEAMメドレー~」

26. Official髭男dism「Pretender」

27. 欅坂46「不協和音」

28. 水森かおり「高遠 さくら路 ~イリュージョンスペシャル」

29. King & Prince「King & Prince ~紅白スペシャルメドレー」

30. 三山ひろし「望郷山河 ~第3回 けん玉世界記録への道~」

31. 「夢を歌おう」特別企画 YOSHIKI feat.KISS

<YOSHIKISS>「Rock And Roll All Nite -YOSHIKISS version.-」

32. 椎名林檎「人生は夢だらけ~お願いガッテン篇~」

33. AI美空ひばり「あれから」

34. 関ジャニ∞「関ジャニ∞ 前向きにきばってこーぜ!OSAKAメドレー」

35. 乃木坂46「シンクロニシティ」

36. 星野源「Same Thing」

37. Perfume「FUSION – 紅白Ver. -」

38. 「夢を歌おう」特別企画 ビートたけし「浅草キッド」

39. 石川さゆり「津軽海峡・冬景色」

40. RADWIMPS「天気の子 紅白スペシャル」

41. Superfly「フレア」

42. 菅田将暉「まちがいさがし」

43. 竹内まりや×第70回紅白「未来へつなぐ命のメッセージ」

特別企画 竹内まりや「いのちの歌」

44. いきものがかり「風が吹いている」

45. ゆず「紅白SPメドレー 2019-2020」

46. NHK2020ソング 嵐「カイト」

47. 「夢を歌おう」特別企画 松任谷由実「ノーサイド」

48. 氷川きよし「紅白限界突破スペシャルメドレー」

49. 松田聖子「Seiko Best Single Medley」

50. MISIA「アイノカタチメドレー」

51.「嵐×紅白 スペシャルメドレー」

第70回 NHK紅白歌合戦
2019年12月31日(火)午後7時15分~午後11時45分

視聴率の低迷を指摘されている紅白ですが、現在のファンの声を聴く限り、今年の紅白は例年以上に、盛り上がりをみせるかもしれませんね。