女優

足立梨花、顔のアザの理由がヤバイ!?憶測が飛び交う志村けんとの関係

2020年5月30日にNHKが放送する「土曜スタジオパーク」にMCとして出演した、足立梨花さん。

そこで注目を浴びたのが、彼女の顔にできた、2つの大きなアザ

それについて、本人から何も説明が無く、視聴者から心配の声が上がっています。


顔のアザは、コンシーラーなど使用して、メイクさんの技術で隠せそうなものを、なぜ隠さずに出演したのでしょうか

そこには、新型コロナウイルスの影響で逝去した、志村けんと関係があるのではとの憶測が。。

今回はTwitterで囁かれている噂について、まとめました。

足立梨花、志村けん逝去でインスタに乗せたメッセージの闇

新型コロナウイルスに感染し、入院が報道された志村けん。

彼との共演回数が多かった、足立梨花さんのもとには、感染を心配したツイートが殺到。

するとそのツイートに対し、足立梨花さんは、「ええと、とりあえず、1カ月以上会ってませんので大丈夫」とツイートしたことで、その言葉に、配慮が無いと炎上。

さらに、志村けんが逝去した後に、彼女が自身のインスタにアップした、桜の写真に、「私が死ねばよかったんだ。そう言ってほしいんでしょみんな」という、隠れ文字を残していたことで、メンヘラではないのかなど、憶測が広がりました。

芸能界の先輩であり、共演者でもあった親しい人が感染、そして急逝したことで、悲しみの中から、つい出てしまった言葉かもしれませんが、志村けんの感染死に、疑問点も多いことから、彼女の言葉には違う意味があるのではと、噂されているのです。

足立梨花、顔のアザはアドレノクロムの影響の可能性と憶測が浮上

世界中のエリートやセレブが愛用していると言われている、アドレノクロム。

若返り効果などが期待されるスーパードラッグで、日本では富士フイルム、1g 22万円ほどで販売しているようです。


※アドレノクロムについては、別記事でまとめていますので、ご存知ない方はそちらをお読みいただければと思います。

アドレノクロムは接種し続けると、それが切れたときの副作用で、目の回りにアザができるというのです。

海外ではなぜか、著名人たちが同じような顔のアザを作っていることからも、この話に信憑性を持たせているようです。

足立梨花さんが、偶然にも同じような個所にアザがり、志村けんと繋がりもあったことから、憶測が広がっているようですが、関係が無い事を願いたいです。

足立梨花と同じ個所!?小池百合子都知事の顔にもアザが?

5月29日、会見の場に現れた、小池百合子都知事ですが、いつもと何か違和感が。

足立梨花さんと同じように、目の下にテープを貼っていたようなのです。

ネット上では、疲労による睡眠不足で目のクマ隠しかと噂されていますが、2日前の時点ではテーピングされていません。2日間で何があったのでしょう。

都知事は以前、顔のアザを隠すために、厚めのメイクにしているとご自身がおっしゃっていましたが、2日前の様子を見る限り、もともと目の下にアザは無さそうです。

小池都知事に関しては、アメリカのミネアポリスで起こっている暴動や、アトランタのCNN襲撃事件の黒幕である、ジョージ・ソロスとも関係がある事から、黒い噂が絶えません。

世界中で起こった、戦争やテロの裏には、ジョージ・ソロスがいると言われるほど、危険視されている人物。

90歳になろうとしているのに、世界トップの資産を保有し現役でいられるのは、アドレノクロムのおかげなのでしょうか。

都知事には、健全に政治活動を行っていただくことを、一番に願っています。