ドラマ

『アリバイ崩し承ります』ロケ地は三浦市!あらすじとキャスト主題歌を紹介!

2020年2月1日放送スタートの『アリバイ崩し承ります』

『2019本格ミステリ・ベスト10』第1位の話題作のドラマ化。

時計店の店主である主人公が、時計修理の傍ら、1回5千円の成功報酬で、“アリバイ崩し”の依頼をうけ、時間や事件に関わっていくストーリー。

日本アカデミー賞新人俳優賞の受賞経験がある、若手女優・浜辺美波が、主人公の時乃を、そして時乃と一緒に難事件に挑む刑事を、安田顕が演じます。

ドラマのロケ地やあらすじとキャスト、主題歌を紹介していきます。

『アリバイ崩し承ります』ロケ地は神奈川県三浦市!時乃の時計店はどこ?

第1話の予告で流れたシーンは、神奈川県三浦市三崎の居酒屋「阿木」

時乃と察時が、事故を目撃するシーンは、このお店の近くの「小桜姫坂」

那野県というのは、架空の地名のようですね。

居酒屋「阿木」
〒238-0243 神奈川県三浦市三崎1丁目12-12

時乃が営む「美谷時計店」の情報は無かったので、おそらくドラマ用に造られたセットでの撮影だと思われます。

こんな素敵な時計店、本当にあったら是非訪問してみたいです。

この投稿をInstagramで見る

 

* ‪美谷時計店へようこそ🕰✨‬ ‪時計店の中を初公開!!‬ ‪たくさんの時計が時を刻んでいます⏳‬ 時乃ちゃんの作業場には何やら道具がたくさん…😳 ‪皆さん2019年はどんな時間を過ごしましたか☺️?‬ ‪2020年も、素敵な時間にあふれた良い1年になりますように…💫‬ ‪#アリバイ崩し承ります‬ ‪#ありくず‬ ‪#時計でお困りの際は‬ ‪#美谷時計店まで🙌🏻 ‬ #出張電池交換承ります #ベルト交換承ります #なんだか1枚古びた張り紙が…😯 #アリバイ崩しも #承っております😉 ‪#2019年もあと少し‬ #ありがとう2019年

【公式】土曜ナイトドラマ「アリバイ崩し承ります」(@alibi_ex)がシェアした投稿 –

『アリバイ崩し承ります』あらすじは?主人公・時乃が難事件を暴く!

都心から離れた、那野県のある商店街で、亡くなった祖父から受け継いだ時計店を一人で切り盛りする若き店主・美谷時乃(浜辺美波)。

時乃は時計修理の傍ら、一回5,000円の成功報酬で、時間や事件に関わる“アリバイ崩し”を始めようとしていた。

そんな時乃はある日、時期はずれの異動で、県警捜査一課に赴任してきた管理官・察時美幸(安田顕)と出会うが、その矢先、二人の目の前で男が車にはねられる事故に遭遇してしまう。

男は、駆け寄った二人に「さっき、マンションで人を殺した」とつぶやき、そのまま意識不明に。

男は、有名な推理作家・奥山新一郎(丸山智己)。

奥山の言うマンションに向かった察時は、刑事・渡海雄馬(成田凌)、係長・牧村匠(勝村政信)、検視官・樋口秀人(柄本時生)らと合流。

するとそこには、奥山の証言通りに中島香澄(森矢カンナ)の遺体だった。

調べを進めるうち、時乃らの目の前で事故に遭った奥山には、犯行不可能。鉄壁のアリバイがあることが判明する。

奮闘むなしく、難事件を解決できないままの察時は、こっそり、時乃に“アリバイ崩し”を依頼することに。

果たして二人は、この難事件を解決に導くことができるのか。。

『アリバイ崩し承ります』原作は人気ミステリー小説

ドラマの原作は、大山誠一郎氏によるミステリー小説。

『2019本格ミステリ・ベスト10』国内ランキング1位『このミステリーがすごい!2019年版』国内ランキング15位第19回本格ミステリ大賞小説部門候補作にも選ばれました。

作品の中でのアリバイ崩しが秀逸だと、読者からは高評価を得ているようです。

アリバイ崩し承ります (実業之日本社文庫) [ 大山 誠一郎 ]

価格:748円
(2020/1/25 17:21時点)

『アリバイ崩し承ります』キャストは誰?主演の浜辺美波!柄本時生はオネエ検視官!

引用元:公式サイト

美谷時乃(みたにときの):浜辺美波
「美谷時計店」を切り盛りする若き店主。
アリバイ崩しが得意で、刑事たちが頭を抱える難事件のアリバイをいとも簡単に崩してしまう。

察時美幸(さじよしゆき):安田顕
那野県警察本部 刑事部管理官。
かつては警察庁のキャリア組だったが、汚職を暴こうとし失敗し降格。那野県警に左遷されてきた。

渡海雄馬(とかいゆうま):成田凌
那野県警察本部 刑事部捜査一課刑事。
ノンキャリアだが、父親が地元選出の大物国会議員のため、同僚や上司から常に忖度されている。

樋口秀人(ひぐちひでと):柄本時生
那野県警察本部鑑識課のオネエ検視官。
好みのタイプなのか、察時と話すときは距離を詰めがち。

下郷明斗夢(しもごうあとむ):井上雄太
那野県警察本部 刑事部捜査一課刑事。
雄馬の後輩刑事で、察時の推理力に尊敬の眼差しを送る。

堀雅人(ほりまさと):溝口琢矢
那野県警察本部 刑事部捜査一課刑事。
下郷と同じく雄馬の後輩。メンバー最年少の若手刑事。

高杉カレン(たかすぎかれん):是永瞳
那野県警察本部事務員。時乃とも親しい。

美谷時生(みたにときお):森本レオ
時乃の祖父で、美谷時計店の前店主で”アリバイ崩し”の名人。
半年前に、事故で両親を亡くした時乃を引き取り、長らく二人で一緒に暮らしてきた。

個人的に、柄本時生さんの「オネエ検視官」が気になって仕方ありません。

『アリバイ崩し承ります』主題歌は木村カエラによる書き下ろし新曲!

主題歌は久しぶりのドラマ主題歌を担当する、木村カエラ

ドラマのテーマでもある「時間をもどす」を意識して、時計の音や、逆再生のサウンドを入れました。

歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました。

切ない曲ではありますが、ドラマとこの曲がたくさんの人に届くよう願っております。(公式サイトより一部抜粋)

ドラマのストーリを考えた曲作りだったようですね。

久しぶりの木村カエラによる楽曲、楽しみですね。