ドラマ

『ゆるキャン△』が実写ドラマ化!キャストや主題歌は?ロケ地はどこ?

人気マンガ「ゆるキャン△」が、2020年1月、テレビ東京「木曜ドラ25」の枠でスタートすることが決定

250万部突破の「ゆるキャン△」は、昨今のキャンプブームの火付け役とも言われています。

2018年には、TVアニメが放送されるも大好評。(2019年12月時点では、Amazon Prime Videoで視聴できます)

撮影は、できる限り「原作の風景を忠実に再現すること」を目指したそう。すでに、ファンからの期待の声があがっています。

それでは、気になるドラマのあらすじやキャストなどを紹介します。

「ゆるキャン△」あらすじ

※すでにご存じの方は飛ばしてください

主人公「リン」は1人キャンプ好きのソロキャンパー。ある日、道に迷い怯える女子高生「なでしこ」を救います。

冷えた体を温めるため、焚火にあたりながら、カレー麺をすするリンとなでしこ。やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。さて、目の前に飛び込んできた光景とは。。

と、ざっくりとしたあらすじはこんな感じです。

タイトルの通り、キャンプを通して、女子高生たちがゆるゆると変わっていく様子を描いています。

ちなみに「ゆるきゃん△」の△はキャンプを表現しているそうですよ♪

ゆるキャン△ | 主演は「福原遥」主要キャストを紹介

最も注目されているキャストを紹介します。主演のリンを演じるのは、若手女優の中でも、人気上昇中の「福原遥」

彼女の可愛らしく、ゆる~い雰囲気が、ドラマに合っていそうですね。リンを囲むメンバーも、期待の若手俳優ばかり。ドラマを通して、更に注目される予感がします。

志摩リン福原遥
祖父の影響でキャンプを始めた、主人公のソロキャンパー。

各務原(かがみはら)なでしこ大原優乃
リンと出会ったことでキャンプにひかれていく女子高校生

大垣千明田辺桃子
高校の同好会「野外活動サークル」(通称:野クル)の部長。創立メンバー。

犬山あお箭内夢菜
野クルの一員。千明と同好会を立ち上げた創立メンバー。

斉藤恵那志田彩良
リンの学校の友人

ゆるキャン△ | 主題歌はLONGMANの新曲「Replay」

ドラマと言えば、キャストと同時に気になるのは音楽ですよね。

主題歌は、2019年の11月に「Wish on」でメジャーデビューを果たしたばかりのLONGMAN」による新曲「Replay」

同曲は、TVアニメ「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」エンディングテーマとして採用され、今注目の若手アーティストです。

そして、LONGMANと同時に注目されるのが、オープニングテーマを担当する「H△G」(ハグ)の「瞬きもせずに」

こちらも2017年にメジャーデビューしたばかりの、若手クリエイター集団。

世界111ヶ国の主要サイトで配信されている、配信限定のベストアルバム『Everlasting Night of Teenage Girls』は、配信開始時、インディーズながらiTunes Storeのトップページでも取り上げられました。

ネットをメインに活動しているようですが、並行してリアルイベントも行うことから、2.5次元の存在として、日本だけではなく、海外からも注目を集めています。

ゆるキャン△ | キャンプ場の聖地、山梨県が舞台?

ロケ地については、2019年12月時点では公表されていません。

原作の舞台は山梨県なので、忠実に再現するとなると、山梨県周辺がロケ地である可能性は高そうです。

ドラマが始まれば、山梨県も注目されそうです。聖地巡礼としてファンが集まるかもしれませんね。

【番組情報】
木ドラ25『ゆるキャン△』
放送局 :テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知
放送日時:2020年1月9日スタート  毎週木曜 深夜1時~1時30分
(BSテレ東2020年1月14日スタート 毎週火曜 深夜0時~0時30分
※Amazon Prime Videoにて毎週金AM10:00~配信)