ニュース

緊急事態宣言後も立皇嗣の礼強行!?皇室内で噂の安倍首相と秋篠宮紀子様の関係

新型コロナウイルスの感染拡大により、ようやく発令された緊急事態宣言。

発令に躊躇していたのは、秋篠宮紀子様が「立皇嗣の礼を実行するまで、発令を待って欲しい」と要請しているからという噂もありましたが、宣言後、それは噂の域を出ないものだと思われていました。

しかし、緊急事態宣言後でも立皇嗣の礼は挙行されるというのです。

緊急事態宣言後も「立皇嗣の礼」を強行!?

政府が閣議決定「立皇嗣の礼」強行の謎

そもそも「立皇嗣の礼」は、秋篠宮家が政府に要請して作らせた儀式

新型コロナウイルス感染拡大を抑えるべく、都内では”3密”を避けるため、集会やイベントの自粛要請する中、政府は4月19日の「立皇嗣の礼」の挙行を閣議決定。

緊急事態宣言後も、儀式の延期や中止の話は一切ないので、強行するものと思われます。

多くの国民が自粛に従っているの中での決定に、批判の声もあるようです。

皇室記者らの間でも、何としてでも挙行しようとする政府は異様だと話題になっているとか。

「立皇嗣の礼」経費として政府から秋篠宮家に4000万円

令和2年度予算案として、政府は「立皇嗣の礼」経費に4000万円を計上

国民にはマスク2枚で、活動も仕事も自粛させ、秋篠宮家には随分と優遇してますね。

この混乱の時期に、国儀に決定したからといって、強行する必要があるのでしょうか。延期する手も十分あると思うのですが。。。

皇室関係者によると、秋篠宮殿下は延期または中止でも良いと言っているようなのですが、紀子様はそれを許さないと言うのです。そこまで強行しなければいけない理由って、何なのでしょう。

皇室内で囁かれる安倍首相と秋篠宮紀子様との関係

皇室関係者によると、秋篠宮紀子様が、あまりにも頻繁に、安倍首相と長電話をしていることに、秋篠宮殿下が怒ったという。

時に会話の内容が、秋篠宮家のプライベートに関係することもあり、秋篠宮殿下は激怒したという証言も。

しかし、皇室ジャーナリストの間では、安倍首相と紀子様の個人的な関係は周知の事実だそう。

緊急事態宣言後も、感染拡大は収まらなそうですが、それでも立皇嗣の礼を強行するのでしょうか。

国民の安倍首相への不信感は、更に加速しそうです。