女優

浜辺美波|人気の理由は透明感?映画ドラマで多忙すぎて激痩せの噂も

2017年公開の『君の膵臓をたべたい』で一気にブレイクした、浜辺美波さん。

今は休む暇もないほど忙しい日々を過ごし、体調心配する声も。

透明感が魅力ともいわれる、浜辺美波さんの人気の理由をまとめてみました。

浜辺美波|芸能界入りのきっかけは「東宝シンデレラオーディション」

本  名: 浜辺 美波(はまべ みなみ)

生年月日:2000年8月29日

出身地: 石川県

身 長: 156cm

血液型: B型

出身校:堀越高等学校

所 属: 東宝芸能

特 技:フルート

本名が素敵ですよね。美波という名前は、漫画「タッチ」の浅倉南から、名付けられたそうですよ。

浜辺美波さんは、2011年の第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募し、ニュージェネレーション賞を受賞。東宝芸能の、シンデレラルーム所属し、芸能界入りを果たします。

美波さんは当時を当時を振り返ったインタビューで、「絶対に落ちると思って特技のアピールをしなかった」そう。

それでも受賞に至ったということは、アピールせずとも、審査員に魅力が伝わったんでしょうね。

ちなみに、人気女優の登竜門の一つともいわれている、東宝シンデレラオーディション。

この年にグランプリを受賞したのは、人気女優上白石萌歌さん。お姉さんの萌音さんも、審査員特別賞を受賞しています。


彼女たちも、着実に人気女優に成長しつつありますよね。

オーディションが注目されるのも納得です。

浜辺美波|CMに多数出演し一気にお茶の間の顔に!

浜辺美波さんは現在まで、数えきれないほどのCMに多数出演しています。

CMの起用率から、その好感度の高さがうかがえますよね。

美波さんが起用された、主なCMを紹介します!

三井不動産商業マネジメント「ららぽーと」(2017年4月~)

日清食品「カップヌードル」(2017年6月~)キキ役の声優で出演

メニコン(2017年12月~)

味の素「Cook Do」(2018年2月~)

ロッテ「ガーナミルクチョコレート」(2018年4月~)

NTTドコモ(2018年9月~)

京都きもの友禅(2019年7月~)

JR東日本「JR SKISKI」(2019年12月)

2019年のCM起用社数は9社となり、同世代の女優ではトップ3に入っていました。

透明感が好感度のひとつですね。これからも、美波さんを見る機会は、確実に増えるでしょう。

浜辺美波|映画『君の膵臓をたべたい』で知名度が急上昇!

浜辺美波さんは芸能界入りしてしばらくは、トレーニングの日々だったとか。

すぐに人気者になれるほど、芸能界はあまくないですよね。

しかし、ドラマの出演をきっかけに、少しずつ知名度が上がっていきました。

2015年9月放送『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の実写版のスペシャルドラマで、美波さんは、本間芽衣子を演じ注目を集めます。

役になりきった美波さんの姿に、気づかない人もいたようです。演じる役になりきることで、浜辺美波の姿を消してしまう、彼女の演技力の高さがわかります。

2016年放送 ドラマ『咲-Saki-』

小林立の人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ化で、美波さんは主人公・宮永咲役でテレビドラマ初主演。

2017年 映画『君の膵臓をたべたい』

2017年、住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画で、主人公・山内桜良役を演じました。


興行収入が35億円を超えるヒット作品になったこともあり、美波さんの知名度は、一気に上昇。

この作品で、第42回報知映画賞新人賞第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞を受賞します。

作品を観たことが無い人でも、タイトルを耳にしたことはあるのではないでしょうか。

まだご覧になっていない人は、是非観てみてください!

2020年 ドラマ『アリバイ崩し承ります』

大山誠一郎による、人気推理小説のドラマ化『アリバイ崩し承ります』で、美波さんは、主役の美谷時乃を演じ、プライム帯の連ドラでは初主演。

初回視聴率が5.8%と好発進でした。

美波さんが、お風呂場で食べるコロッケ(通称:コロケ)のシーンが、かわいすぎると話題に。

美波さんのキュートな演技と、アリバイを崩すシーンが見どころです。

浜辺美波|忙しすぎて本番の撮影中に居眠り?激やせの噂も!

1月11日に放送の「しくじり先生俺みたいになるな!!」にゲスト出演した際、収録中に居眠りをしてしまったことを告白。

「アベマの時間 ひろなかラジオ浜辺美波が来たよSP」で、猛反省していると、話していました。


忙しいのは仕方ないのでしょうが、働き方改革叫ばれている時代ですし、睡眠の時間は、しっかり確保してあげて欲しいものです。

多忙すぎて、睡眠を確保できないことに加え、デビューの頃よりも痩せたのでは?とファンも心配している様子。

年齢的に、女性は少しふっくらした体型になるはずですが、一般的な感覚から見ると、美波さんは少し痩せすぎな気もします。

女優という職業柄、体型には人一倍気を使っているかと思いますが、健康体が一番なので、無理をしないで欲しいですね。


現在放送中のドラマでの美波さんを見る限り、少し体重は戻っているようですが、ついエゴサをしてしまう美波さんは、自分についての悪いコメントを見る度、心を痛めているとか。

そのストレスで痩せてしまったのでは、という噂もあるので、エゴサもほどほどにした方が良いとは思いますが。

美波さんは、高校卒業後は進学せず、女優の仕事一本でやっていくと決心した際にこのように語っています。

「私にとって女優は人生をかけるに値する職業だと思っているので、ずっと続けていきたいです。私自身、決断は速いけど一度決めてしまうとなかなか譲らないので、頑固な性格だと思います」(引用元:週刊SPA!)

美波さんの好感度のひとつに、ストイックさもあるそうです。

かわいらしい外見からは分からない、努力の成果でしょう。

どのような女優に成長していくのか、見守っていきたいですね。